>

テレクラの良さについて

声を聴くことでイメージが膨らむ

新たな異性と出会うための手段として、SNSや出会い系サイトが挙げられますが、これらは実際に会うまでのやり取りの方法としてメールが主流になってきます。
メールで何度か会話を交わしながら、お互いの同意の元ではじめて対面するという流れが一般的でしょう。

一方で、テレクラの場合ですと、会うまでのやり取りは、メールではなくもちろん電話になります。
文章ではなく、声を聴いて直接会話ができますので、相手がどんな方であるのかイメージを膨らませやすいというのが、テレクラならではの良さではないでしょうか。

電話を通じて、直接会話をすることで、会話のキャッチボールがスムーズに進むか確かめることができますし、会話の間合いから相性を知ることもできます。

利用者数が少ないからこその良さ

インターネットサイトでの出会い系やSNSの利用とは異なり、テレクラの利用者数というのはそこまで多くありません。
そのため、異性と出会ううえでライバルが少なく、バッティングしないというのもテレクラならではのメリットでしょう。

利用者数が多い場合ですと、条件のよい異性と出会おうとすると、他にもその異性を狙っている利用者が多く、実際に会う約束を漕ぎつけるまでに発展しにくいという欠点があります。
また利用者数が多い出会い系サイトなどには、業者が混ざっていたりいわゆるサクラの人数というのも増えてくることになるでしょう。

利用者数が少なくても維持できているということは、それだけ質のよい出会いを提供できているというわけですから、新たな出会いを探している人にとっては、非常に利用価値が高いかもしれませんね。


この記事をシェアする